メディカルエステで医療機器を使用したエステを受けよう

悩みを解決

    ヘッドスパ

    お腹やお尻、太ももなどについた脂肪がセルライト化してしまって悩んでいる女性がたくさんいます。
    脂肪がセルライト化してしまうと、自己流ダイエットで蓄積された脂肪を燃焼させることはまず不可能になります。
    そんな時に頼りにできるのが、エステサロンの痩身エステです。
    エステティシャンに脂肪揉み出しマッサージをしてもらえば、堅く凝り固まっていた脂肪が柔らかくほぐされて、血液やリンパの流れが改善されます。
    血液やリンパ液がスムーズに流れるようになれば、効率よく脂肪が燃焼されるようになりますので痩せることができます。
    その痩身効果をより高めたいのであれば、マシンを使った施術を受けるようにするのが得策です。
    痩身マシンを使えば、人間の手では直接アプローチすることができないような身体の深部にある脂肪にも施術効果を及ぼすことが可能になります。

    堅いセルライトを揉みほぐして脂肪の燃焼効率を高めてやることができれば、運動や食事制限によるダイエット効果が得られやすくなります。
    ただし、いくらスムーズに脂肪を燃焼させることができたとしても、必要摂取量を超える食事をとっていれば、いずれまた脂肪が蓄積されることになってしまいます。
    特にダイエットをやめた直後は、それまでの食事制限の反動が起こりやすいので、リバウンドに注意する必要があります。
    リバウンドが起こるリスクをなるべく低減させたいと考えているのであれば、太る原因となっている脂肪細胞そのものをなくしてしまうマシンエステを受けるようにするのが望ましいです。
    最近登場してきたキャビテーションという施術には、脂肪細胞を破壊する効果がありますので、リバウンドが起こる心配がほとんどありません。